かさばりがちなメイク用品を小さくまとめるコツ

旅行中でもいつも通りのスキンケアがしたい!

旅行に行く時に、特に女性には荷物が多くなりすぎてしまい、その重さだけでぐったりしてしまうという人も少なくありません。特にスキンケア用品に関しては貰ったサンプルをこの機会にを使ってしまえば良いという人もいますが、肌のトラブルが心配でいつも使っているものを使いたいと考えている女性も多いです。小分けの旅行用ボトルを購入してきてそれに入れるという方法もありますが、残ってしまったらまたその容器ごと持って帰ってこなければいけません。それではお土産でいっぱいになった帰りにはさらに荷物が増えてしまうことになります。もっと手軽に「いつも使っている化粧品を旅行先に持っていき、使ったら捨ててくる」ことができる方法があるんです。

100円均一で揃うものを使おう

1つ目の方法は、コンタクトレンズケースを使うという方法です。コンタクトケースにも種類がありますが、蓋が回すタイプだとしっかりと締まる構造になっていますので、液漏れの心配もありません。2つ目の方法は食品用のラップを使う方法です。コンタクトレンズケースは購入しなくてはいけない人でも、食品用のラップは持っている人が多いでしょう。ラップの真ん中に乳液やクリームを置き、こぼれないように折りたたむとポーチの中でも場所を取りません。3つ目の方法はストローを使う方法です。適当な大きさに切り、片側をヘアアイロンの熱でくっつけてしまいます。片側だけが開いている状態になっていますので、その中に化粧品を入れ、もう片方をヘアアイロンでくっつけると密封容器の出来上がりです。液漏れしないように、ヘアアイロンでしっかりと熱を加えてストローをくっつけるのがポイントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です