絶対に一度は見ておきたい!日本の桜の名所2選

600本の桜並木!臥竜公園

長野県の須坂市にある臥竜公園です。さくらの名所100選にも選ばれているこの公園は、ソメイヨシノを中心に竜ヶ池周辺い160本、公園全体では600本の桜が咲き誇ります。夜にはさくらのライトアップも行われますので、竜ヶ池に移った桜が、なんともいえない幻想的な雰囲気を楽しませてくれます。昼に来ても夜に来ても、それぞれの美しさを楽しむことができるのです。
公園内には、動物園や遊具の揃った公園も整備されてい明日ので、家族連れにもおすすめのスポットです。
この公園で名物になっている、真っ黒おでんやお団子などのグルメもいただけます。
さくらの見頃は4月中旬から4月下旬で、四月の中旬には「臥竜公園さくらまつり」が開催されます。

津山城とさくらの豪華なコラボが楽しめる鶴山公園

岡山県の津山市にあるスポットです。JR姫新線津山駅から歩いて15分ほどのところにあります。岡山県の代表的なさくらの見所としても有名で、「日本さくら名所100選」に選定されています。なんといってもこのさくらの見所は、津山城に囲まれた見事な桜を見れることです。立派な石垣をバックに咲き乱れる桜は迫力満点です。ソメイヨシノを中心に約1000本もの桜が咲き乱れています。
夜にはライトアップもされるので、また違った味わいを楽しむことができます。
このスポットの桜の見頃は、4月上旬から4月中旬です。桜の見頃に時期には、桜祭りも開催され、物産展やテポ歌いなどの各種イベントが開催され、祭りの期間中は閉園時間が22時まで延長されるので、幻想的な夜桜を楽しめます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です